« 2010年07月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月26日

乾杯ソング

みんなで元気よく そらかんぱ~い♪

2010年08月14日

一番好きな曲かも

 
まだまだたくさんあるけど きついでしょう、、、

勝ち続けるなんて

元気の出る詩

優しく肩を抱き寄せよう  てれててて ♪

忘れ名草


これも名曲

昨夜眠れずに ♪

失望と戦った  ♪

シェリー、、、なんて言えない

1985年ですよ 行ってたかも、、、

大阪球場ライブ

2010年08月11日

また ミスチル って言わない! 笑

僕が初めて
沖縄にいった時
何となく 物悲しく
思えたのは
それが まるで 日本の
縮図で
あるかのように
アメリカに 囲まれて
いたからです
とはいえ 94年
夏の沖縄は
Tシャツが 体に
へばりつくような暑さで
憂鬱なことは全部
夜の海に 脱ぎ捨てて
適当に 二、三発の
恋も しました
ミンミン ミンミンと
蝉が鳴いていたのは
歓喜の歌か それとも
嘆きのブルースか
もはや 知るすべは
ないが
あの蝉の声に似たような
泣き笑いの歌を 奏で
僕らは進む
いろんな街を歩き
いろんな人に出会い
口にした
さようならは
数しれず
そして 今 想うことは
大胆にも想うことは
あぁ もっと もっと
誰かを愛したい

酒の味を
覚え始めてからは
いろんなモノを
飲み歩きも しました
そして 世界一の
お酒を見つけました
それは 必死で
働いた後の酒です
戦後の日本を
支えた物の 正体が
何となく
透けて見える
この頃は
平和とは
自由とは何か
国家とは
家族とは何か
柄にもなく
考えたりも
しています
生まれた場所を離れ
夢からも 遠く それて
あぁ 僕は どこへ
辿り着くのだろう
今日も 電車に揺られ
車窓に映る顔は
そう ほんの ちょっと
くたびれて
いるけれど

神は 我等を
救い賜うのでしょうか
それとも 科学が
それに
代わるのでしょうか
永遠で ありたいと
思うのは
野暮でしょうか
全能で ありたいと
願うのは
エゴでしょうか
時の流れは速く
もう
三十なのだけれど
あぁ 僕に 何が
残せると言うのだろう
変わっていったモノと
今だ変わらぬモノが
あぁ 良くも悪くも
いっぱい あるけれど

そして 99年
夏の沖縄で
取りあえず
僕らの旅も
また終わり
愛する人たちと
愛してくれた人たちと
世界一の酒を
飲み交わしたのです
最後の曲が終わり
音が なり止んだ時
あぁ 僕は そこで
何を思ったのだろう
選んだ路とはいえ
時に険しくもあり
些細な事で
僕らは泣き笑う
いろんな街を歩き
いろんな人に出会う
これからだって
それは
そうなんだけど
そして 今 想うことは
たった一つ
想うことは
あぁ いつか また
この街で歌いたい
あぁ きっと また
あの街でも歌いたい
あぁ そして 君に
この歌を聞かせたい

2010年08月04日

意外とないですよね…

100727_1032~0001.jpg


縁起担ぎをするほうではないですが

これでも 女の子や!

100727_1152~0002.jpg


彼は じゃなく(笑) 彼女は 足をほっぽりださないと ダメみたい (^_^;)


うちの親分

100726_1539~0001.jpg


なんじゃい! 笑

懐かしい

100711_1327~0001.jpg

梅田ウインズB館にある ラーメン大学の 焼きめし+焼きそばセット 大好きでした、久しぶりに食べてきました 競馬きちがい だったなぁ… (^-^)/

僕達、私達はどこへ進んで行くんだろ…

100720_0109~0001-0001.jpg


どこにでもある光景ですから ね…

噛まれました…

100728_2133~0001.jpg


彼は逃げちゃいました… (^O^)

ある日の昼飯

100722_1220~0002.jpg


パパでもお父さんでもなく
(笑)

18才ぐらい

100614_0535~0001.JPG

ライブハウスでのDVD映像化の一部。 めちゃ恥ずかしい 誰にも見せれない ♪(*'-^)-☆